タティングレース始めました。

2022年3月16日

スポンサーリンク

ずっと前から気になっていた、タティングレース…
かぎ針で編むレースとは違う繊細なレースに衝撃をうけてしまいました。Σ(ʘωʘノ)ノ

タティングレースを知ったのは、職場の人たちとの何気ない会話から
私の趣味が、お裁縫好きで普段から何かを作っているのを知っているので「○○さんは、編み物もします?」と聞かれたことから始まります。
職場の人が「知り合いでタティングレースをやっている人がいて…」

タティングレースとは? ( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )
ネットで調べると、これは本当に人の手で編んでいるの?と思うほど細かくで繊細なレースに驚いてしまいました。
私の頭の中からタティングレースの事が離れなくなってしまい、やってみたい!と思うようになりました。

子どもの頃、母からレース編みや棒針などを教わり、とても夢中になり、今の子が、ゲームのやりすぎでゲーム機を取られてしまうように、私は毛糸と針を取られてしまうような子どもでした。
なので編み物系は、大丈夫でしょ!できるでしょ!なんて余裕をもっていました。

さっそく
ネットでタティングレースに必要な道具がセットになった「タティングレース スターターセット」を購入し、いざ!始めるものの、あれ?全然、上手くいかない
基本、なんでも独学で頑張る!でやってきて、何とかできてきたけど…
これは、なかなか手強い ( ; ›ω‹ )

そこで教室を探すことにしました。
出会った先生は、すごくタティングレース愛にあふれた先生で、丁寧でわかりやすく教えていただきました。
いっきに胸のモヤモヤが解消され、感動です。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

それからは、隙間時間をみつけては、とにかく練習!何度も失敗して、何度もやり直して
やっと手ごたえを感じはじめましたぁ~
まだまだ、編み目はガタガタで、ピコットの大きさもマチマチで、修行が足りず、道のりは遠いですが、絶対!きれいに完成させます。ଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

スポンサーリンク

2022年3月16日

Posted by チャコ